FC2ブログ
fix
MOTHER多めで色んな絵を置いてます 観覧ありがとうございます!!^^
美術館怖かったよーーーーー!!
Ib全ED回収しましたーーーーー(。>`ω´<)
いやー…ほんとうにいいゲームでした……

ということで今日はメアリーちゃんをペタリ(背中 ・)ノ□

めありー
メアリーちゃんも、ほんとにかわいかったですよぅ…
この絵支部に上げてたんですけど 恥ずかしくて削除してしまいました ブクマ評価してくださった方すいません><

追記からは、個人的な妄想(つじつま合っていなかったりはちゃめちゃかもです)
がっつりネタバレ注意なので ほんと気をつけてください


まず、メアリーちゃんは ゲルテナの最後の作品ということで…はい…
まるで存在しているような絵という説明だった気がしますがウロです すいません

なんというか、ゲルテナは初恋の女の子を思いながら描いたものだといいなとか…考えています

昔、ゲルテナが幼かった頃… 隣というか近所にメアリー一家が引っ越してきて…
人懐っこくて明るいメアリーは、ゲルテナを率先して遊びに誘って 2人は、それからしょっちゅう遊ぶようになって…
一緒にごはん食べたり 家族ぐるみでバラ園見に行ったり… ほんとに幸せな日を過ごしてたらいいなと…
いつしかゲルテナは、メアリーに惹かれていって片思いしてた だったりしたら可愛いと思います…

けど、ある日を境にぱったり遊びに来なくなったメアリーを不思議に思い メアリーの家に行ってみると
メアリーは、バラを買いに行った帰り道事故で亡くなり…
メアリーの家族は辛い出来事を忘れるかのようにどこかへ引っ越していった…みたいな…

そして画家になったゲルテナは自分の死期が近いことを知って…
最後に…唯一名前があり実在した…初恋の人メアリーを 当時の思い出をゆっくり重い出しながら
一番魂を込めて描いたのだったら…
魂がこもった絵は思いがこもるのような事が書いてあった気がするのですが…
一番魂を込められた作品『メアリー』は 自我を持ち…美術館の外の世界に興味を持ち 友達を欲しがったって考え始めちゃうと切なくて切なくて…

三人が幸せになれるEDも欲しかったけど それがあったらこんないい作品にならなかったと思うのです 個人的に
三人には幸せになって欲しかったけど… ゲームに実装されてるEDしかなかったからこそ…
こんなにも胸が苦しくなるんじゃないかなぁって…

スポンサーサイト







Copyright © fix. all rights reserved.